新しき国 / まずはバリへ

今回はUAのマイルを使用、行きはタイ航空の深夜便を狙ったので関空発、帰りはシンガポール航空としたかったがタイ航空の関空行きしか取れず。まあ飛石連休にビジネスクラスが取れたので良しとしなければ。

往路はまず羽田に行き最終のスターフライヤーで関空へ。飛石連休の前日とあって満席、しかも翌朝便への変更と協力金2万円とのフレックストラベラーのお誘いがかかるが、快諾するわけにはいかない。スターフライヤー便は初体験だがモノトーンの内装は落ち着いた空気、アテンダントも見てくれサービスとも過不足なく好印象。北九州便がメインだからか機内サービスに九州ローカル番組のダイジェスト版があるのが面白い。

関空での乗り継ぎはスムーズ。深夜帯で空いていたため入国審査も全く並ばず、降機から30分以内で次便のゲートに到着。乗継の良さこそ関空のウリで、羽田空港でも「羽田→関空→海外のほうが成田に行くより早い」とポスターで訴えているのだが、深夜早朝のみとはいえ羽田から直接海外に行けるとなると関空の利用価値がますます下がってしまうような。


お休み前の軽食は寿司と蕎麦、朝食のメニューを見たら和食数種とオムレツでタイらしい料理は一切ないので関西の味に期待して西京焼きに卵焼きに煮物。味のほうはそれなり。

バンコクでの乗り継ぎ時間は4時間ほど。早朝にてラウンジは休業中で免税店を少々冷やかし時間をつぶす。ラウンジは軽食の提供はあるもののサンドイッチとかミートパイとか肉まんとか、タイ料理を全く見かけないのは残念。流石に旅慣れた客が多いようで騒がしさが全くない、ただ出発前のアナウンスが全然無いのでうっかり眠りこけると大変なことになる。
タイ航空のビジネスクラス以上はスパラウンジのサービスがあり、30分間フットマッサージは極楽気分。当然帰路も行ったけど、往路の人のほうが上手だったな。タイのマッサージは筋を伸ばすように施術するのが特徴、ここは結構上手な方だと思う。


デンパサールへのフライト、機内食はグリーンカレーかと結構期待していたが洋食中心のメニューで焼きそばにするものの、しまりのない味でがっかり。エコノミークラスのタイカレーのほうが美味しいよなあ… この機会に溜まった資料を読むつもりだったが疲れが溜まっていたか気持よく寝てしまう。


デンパサールの空港に到着。駐機しているのがエアアジアにジェットスターにパシフィックブルーと格安航空会社だらけと業界の世相を反映しすぎ。まずはアライバルビザを取るが、その実は一律25US$を徴収しレシートをくれるだけ。前は短期なら10US$だったし一応パスポートに貼るビザをくれた。なんだかなあ。

まずはメルパチ航空の発券カウンターまでディリ行き往復を買いに。日本の代理店に電話したら「十分に空席あるから現地で買ったら」と言われたので安心しきっていたら、「帰りは満席、現地でキャンセル待ち」と告げられ大いに焦る。ここのカウンターの女性は融通が利かなさそうだったので、まずはホテルにチェックインしてから近所の旅行代理店に駆けこむことに。これが大正解で、30分以上粘ってくれて座席を確保。ちらりとキャンセル待ちのリストを見たら10人以上並んでいたので、見切り発車で行ったら帰りの便には乗れなかったはず。もっともチケット代が480US$+諸税と結構高く、キャッシュしか受け付けないと言われATMに駆け込むことに。日本で事前購入したら300US$そこそこだから予想外の出費は痛い。

ホテルは空港で予約。騒々しいクタは避けてサヌールに、1泊60US$とそこそこ高いが部屋は清潔でよかった。空港からホテルへの移動はタクシーのみ、バリ島はリゾート地だから観光客はタクシーで移動が基本なのかな。




夕食は散歩中に見つけた屋台が集まる一角で。小ぎれいなレストランよりも屋台料理のほうが旅の風情があってよいし、ちらほら観光客を見かける。ナシチャンプルは15000ルピア、麺は6000ルピアと安くて美味しい。あとは途上国ではお約束の海賊版CD/DVDの店がいくつかあるが、ここでは買わず。


食事後に通りを歩いていたら小柄な女の子と目が合ってしまい、少々言葉を交わす。「近くでレストランやってるから」と言われ見るだけならいいかと付いて行ったら、レストランではなくカフェ。これは幸いと食後のコーヒーを注文。日本語も片言話せるし、感じの良い女の子でした。

その後は別のカフェで下手くそにサルサを踊り、ジャズバーのカウンターで遅くまでライブを聴く。サヌールは落ち着いたナイトライフを楽しむには好適で、一人静かに寛ぐ場所もあるから良い選択だったと思う。

さて、明日はいよいよ東チモール。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック